日記・コラム・つぶやき

2015年2月21日 (土)

牛小屋サクラの桜 2015 7分咲き

こんにちは。
のあと 気になっていた五瀬山の麓の小屋のを見に行ってきました。
近くの池で釣りをしているおじさんに「まだ早いよ」と言われ 期待せず見に行ったら

Img_2352

牛小屋手前のが 咲き始めている。期待できそう

Img_2337

見えてきた 

Img_2338

Img_2340

Img_2343


上の方の枝は満開かな

            Img_2347

さんにご挨拶して

Img_2351


明日はの予報。
明後日が 見頃かな。もう一度行ってみよう






2015年1月 4日 (日)

新年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

新しいです。とうとう文字さえ打てなくなり、先月半ば購入しました。
8.1はまだ慣れていません。写真がちゃんと載るかな。(^-^;

Img_1751

ああ、よかった~~ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

1日、2日は風も強く寒いかったので例年の初もうでは今日行ってきました。

Img_1752


皆さんも同じ考えだったのかしら。山門より外までも長い行列。

Img_1753
順番が来るまで1時間ほど待ちました。

Img_1759

帰りはGastさんに車を止めさせてもらっているのでいつも甘いものを。
心なしかメニューが少なくなったみたい。

Img_1763
編み物の先生からお歳暮のお礼に日めくりの暦をいただきました。

Img_1748


Img_1749

今年は農作業に費やす時間を極力少なくしたい。

明日は岡山の県北、津山で同窓会。年末にのタイヤを換え、洗車し準備万端。
朝、10時集合。帰省ラッシュもあるし、家を5時に出たら間に合うかな゚゚(´O`)°゚




2014年5月11日 (日)

ペットボトルのスズメバチ

こんにちは。
昨日も雲附山に登ってきました。
先々週に仕掛けたペットボトルの罠に女王蜂が入っていました。

011_1

これからスズメバチの出る季節。その前に女王蜂を退治しておかなくては安心して山に入れません。

012_1
あと、山中にしかけた残りの6個所を見て回るそうですが、私はがあるので友人といつものコースを下山。

013_1


スズメ蜂は黒い物を襲撃する習性があるので、山に入るときは白い長そで長ズボン、帽子も白が理想です。
オール白が難しかったら、白いタオルで身を包んで移動するよう心がけましょう。

2013年10月23日 (水)

小さな楽しみ~三つ

こんばんは。
がまた近づいてきて、もういらないと思っても人間の力ではどうすることもできず、これ以上被害が起らないことを祈るしかありません。

10月21日(月)は、エルダ―の仲間10人で博打山(237m)と妙見山(319.9m)に登りました。

前日が降りましたが、登るにつれて気温が上がり、半袖でもいいくらいの気温でした。
青空で風もなく波静かで遠方まで望め、愛媛の製紙会社の煙突の煙まで見えました。

登山道中、あけびを見つけたり栗を拾ったりしました。
あけびの種や切り口の中の白い部分がドラゴンフルーツに似ていますが、ドラゴンフルーツほどおいしくはありません。でも秋の山の幸をありがたく頂いて、窓辺で追熟させています。

はまだでした。記憶にある花はアキノキリンソウなど。

008_1

昨年夏は、妙見山の下山時道迷いになりました。↓

http://riri28.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-bf52.html

妙見山の頂上は木々に囲まれ、展望が望めないので西へ10mほど行った岩の上で。頂上に引き返し、北側に下り、千貫松のそばを通って妙見宮へ。

妙見宮は妙見山の中腹にあり、北極星や、北斗七星を神格化したと言われる妙見菩薩を祀っています。本堂の屋根は天蓋石と言う巨岩で覆われています。
本堂を東に少し歩くと階段がありそこからの眺めは素晴らしかったです。

  (案山子さんよりお借りしました)

前回は使用を中止し、今回はに忘れたので、またリベンジします。

<コースタイム>
JR高松駅8:22 坂出着8:36発8:49 詫間着9:18 駅前よりコミニュティバス9:23発
須田着9:40 博打山着10:40 妙見山着11:20 昼食12:00発 朝日着13:00
コミニュティバス13:54発 JR詫間着14:14発14:39 JR高松着15:33

昨日は生協のガラポンで初めて赤玉が出ました。20年近く、いつも白の外れ玉でしたが、今回は鐘を鳴らしてくれ、↓を選びました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

009_1
今日はは中止で、仲間4人でに行きました。

011_1


小さな潤いのある生活に日々の楽しみを見つけています。

2013年10月17日 (木)

水曜日と秋景色

こんばんは。
26号で大きな被害が出た伊豆大島の映像を見ていると東日本大震災を思い起こさせます。一時間に二カ月分のが降るとは想像を超えています。津波も山津波も自然の脅威にはどうすることもできません。
被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます。

昨日は吹き返しの風の中でをしました。
ユーカリが強風に煽られ

001_1

夏の名残の夾竹桃と004_1
台風の去った青空に初秋のピラカンサが同時に彩を添えています。

006_1

011_1
道沿いのコスモスも風になびき

012_1

秋の訪れを感じさせます。
013_1
015_1

水曜日の午後は、公民館のマッサージチェアでのあとの体を解し
018_1
友人たちとお茶を飲んでおしゃべりしたり、カラオケを歌ったり

017_1

三時間ほど過ごしています。  さぁ、家事と畑頑張ろう~(◎´∀`)ノ












2012年12月31日 (月)

私の誕生日に…。

みなさん、こんばんは。
今年もあと2時間余りになりました。忙しい一年でした。
来年3月の数え100歳を目前にして私の誕生日、10月28日に母が亡くなりました。

去年の誕生日に電話で「生んでくれてありがとうね~。」と言ったら「わはははは」と照れ笑いをしていた。去年、お礼を言っておいてよかった・・・。
28日には足が鉛のように重いけど実家に帰っています。

七日目

064_1

080_1

一か月後。季節は何事もなかったかのように変化していきます。

007_1_5

亡くなった日の28日、いつも腕にはめている台湾で買ったルチル(針入水晶)の糸が突然切れ、石が床にこぼれ落ちました。パワーストーンの不思議な現象です。これからはお清めをして使った方がいいのかしら。

056_1

寂しいけど長く生きてくれた母にはとても感謝しています。
人はいつか遠いところに行ってしまうかと思うと、一日を大切に悔いないように過ごしてゆきたいです。

みなさん、よいお年をお迎えください。

2012年7月14日 (土)

雨の日の郵便物

おはようございます。毎日で鬱陶しいですね。
雨の少ない香川でも、昨日はが鳴り、「一か所」集中豪雨のような降雨が20分ほど続きました。夕立、雨宿りなど風情のある言葉とは程遠い現象でした。
連続的豪雨で被害の出ている九州北部の皆様にはお見舞い申し上げます。早く雨が止むことを天に祈るばかりです。

郵便物が雨でぬれて破れ、開封された状態で配達されました。(≧ヘ≦)

DMくらいならまだいいのですが、法律事務所からの大切な書類だったので、事実を伝えるために、に持って行き注意を喚起しました。

配達の方も雨の日は大変とは思いますが、故意ではなくとも、封が開くと中身が漏れ落ちたり、水で滲んで判読できない可能性もでてきます。気をつけてください。ヽ( )`ε´( )ノ

001_1

002_1

庭の花は雨で生き生きしています。

008_1

夏はブルースター、キキョウ、ベロニカ、アメリカンブルーなど涼しい色の花を寄せ植えにしています。
005_1_2


北海道のブログ友達からメロンが送られてきました。Mさんありがとう。
003_1
「梅雨のない北海道はいいな」と思いつつ、寒いのは苦手。
人間、何かを我慢しないと喜びも得られないのではと、この歳になって最近やっとわかってきました。(゚ー゚;

2012年7月 5日 (木)

紛失した雨帽子

おはようございます。
最近、週2度ほど岡山~香川をほとんど日帰りで往復しています。

132_1


7月1日(日)いつものように岡山から帰って、駅の階段を登った道路に見覚えのある帽子が落ちていました。
134_1

135_1_4

6月8日朝、帽子を小脇に抱えて駅まで走り、高松の山行の集合場所で帽子がないのに気づき下山後、駅や途中に立ち寄ったコンビニなど2度も電話をかけましたが、見つからないはずですね。
うれしくて、拾ったあと落ちたところにもう一度置いて再現してみました。

20年以上前に買って、いつもたたんでいるので頭頂部に小さな穴があいてしまいセロテープで補修して持ち歩いていました。を持つよりかさばらないし、前の縁の部分が透明で視界を遮らず、使用したのは数回ですが、持っていると安心でお守りのようなものでした。

136_1

約3週間に高松や岡山に出かけるたびに10回以上この道を通りましたが、不思議です。
でも、雨模様の日にわかりやすいところに置いて下さった拾い主さん、ありがとう。

2012年6月10日 (日)

父の命日

こんばんは。

この2週間に3回帰省しました。

母の熱が上がったり、下がったりして外出許可が出ません。

6月5日は一人でお墓参りだけしてました。

066

人の仕事に等級をつけるのは好きではありません。父が、喜んでいる姿を見て、「ま、いいか。」と静観していました。

主のいない庭の花。

優しい色のシンビジウム。

069_1

068_1

私宅の庭の花より色が濃いです。
071_1

ホームに飾った私宅の庭のクレマチス。

065_1

オレンジタウン駅のスモークツリー。

031_1

030_1

常山。

023_1

帰省のたびに気持ちが沈みます。

2012年5月21日 (月)

金環食・寒風山

こんにちは。

今朝の金環日食、ごらんになれましたか。

私は寝ぼうして見れませんでした。

昨夜、9時に就寝し、12時と4時に目覚め、次に目が覚めたのが(10~15分ほど進んでいる目覚まし時計)7時40分でした。いつもウグイスの声で目覚めるのですが、その時はなぜかシーンとしていました。別に気にはしていなかったのですが、しばらくして急にけたたましく、鳥小屋をひっくり返したような声があちこちから聞こえました。声色から6種類ほど異なって聞こえ、裏庭にはたくさんの鳥が生息しているようです。

下に降りると室内が薄暗く、今日は曇っているのかと思いながら外に出るてぼんやり空を眺めていると雲の間に太陽が。ああ、もう終わったんだな~。しばらくして8時のサイレンが鳴って、ゴミを8時半までに出して普段の生活へ。
あとで調べると8時51分が日食終了だったので、あの空を見た瞬間はまだ日食中だったんたんだな~。と、するとあのけたたましい鳥の声は金環食が終わり、太陽が顔を出した時の歓喜の声だったのかな。それを体感しただけでもよかったです。

この次は350年先なのであきらめがつきます。

5月15日(日)は32期生OB会で寒風山に登りました。

旧寒風山トンネルから急登すると緩やかな笹原のあと桑瀬峠で休憩。

頂上までずっと眺めがよく、遠くの山々が見渡せます。

頂上は名のごとく強風が吹き、山陰で昼食。

アケボノツツジが咲いていました。少しだけなのでバックの山に映えてピンクの鮮やかさが一層引き立ちます。

 

カメラを忘れたのでヤマレコ(bumisan)さんより写真をお借りしました。

より以前の記事一覧

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リリーの備忘録



最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング

日本ブログ村

  • 日本ブログ村

お気に入りサイト