« きらびやかな天井絵の㊲岩本寺 | トップページ | お遍路~54番延命寺、55番南光坊 »

2015年7月17日 (金)

畑の様子と丹波の黒豆

おはようございます。

11号が四国に上陸予報で昨夜はずっとを観ていました。と風の音が次第に大きくなり、時折何かぶつかったような音が聞こえたけど、気にしつつ夜中に見に行くわけにもいかず・・・。

には暑い中、遍路で歩いた美波町、海陽町、東洋町など海岸の沿い風景が懐かしく映し出されていました。
遍路道沿いに泊まったいくつかの遍路宿でお世話になった方々の安否が気遣われます。
皆さん、ご無事でありますように。きっと、お大師様が守って下さっていると信じています。

我が家も小さなアクシデント。
中ほど手前の丸い鉢は白い塀の上から落ちたもの。
白いフラワースタンドは事前に地面に下ろした鉢で支えていたのでどちらも無事。

Dsc00035

夜中の大きな衝撃音は雨水タンク
Dsc00036

ネット通販で取り寄せたタンクの水は200L満杯で重石になっていたので気にもしなかったけどが土台から倒れるなんて・・・。

Dsc00037

壊れた鉢はガーベラ
                 Dsc00039

それより気になるのは、種まきしたポリアンダがもうすぐ一か月近くなるのに3つしか芽が出ていないこと。
Dsc00040
種まきベストの時期はお遍路中だったからなぁ。

Dsc00041

車庫の屋根の支柱に結んでいたブドウの枝が垂れ下がり、まばらに実ったブドウがよりあわれに。
Dsc00038
前々日はきれいだったんだけど

            Dsc00011


Dsc00012

一昨日と一昨昨日は朝5時~10時までぶっ通しで草刈りをしてそのあとをしたら疲れて全然打てなかった。
もう連続農作業は3時間くらいにしておこう。

           Dsc00022

まだ真ん中に草が残っている。

Dsc00023

丹波の黒豆を種まき。先日撒いたのがまだたくさん残っている。よく見ると営利家用と記されている。
           Dsc00030

6月27日にまいた種はよく育っている。

Dsc00026

次にまいた種の芽が出始めた。
Dsc00028
左奥はテニスのSさんにいただいた丹波の黒豆の苗。耕して植え付け場所を作らなくてはまだ足らない。

Dsc00021

サツマイモDsc00025
草の間にピーナッツ

Dsc00029

大好きな枝豆が秋にも食べられる(予定)ことが楽しみ。

最近は手のかからないものを植えることにしている。
農作業もほどほどにしないと家事と体に支障が出てきそう。

北海道のMさんよりメロンをいただいた。

Dsc00008

外にいて、封を開けなくても玄関に置いたメロンの香りがしてくるほどよく熟していました。
さっそく冷やしていただきました。甘くておいしかったです。 Mさん、いつもありがとう
















« きらびやかな天井絵の㊲岩本寺 | トップページ | お遍路~54番延命寺、55番南光坊 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畑の様子と丹波の黒豆:

« きらびやかな天井絵の㊲岩本寺 | トップページ | お遍路~54番延命寺、55番南光坊 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リリーの備忘録



最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング

日本ブログ村

  • 日本ブログ村

お気に入りサイト