« お遍路~54番延命寺、55番南光坊 | トップページ | お遍路~仙遊寺、59番国分寺、61番香園寺、62番宝寿寺、63番吉祥寺 »

2015年7月18日 (土)

お遍路~56泰山寺、57番仙遊寺

4月4日(土)、午後からは 56番泰山寺(たいさんじ)は、のどかな田園地帯の高台にあり、山門がない。
弘法大師が弘仁6年に訪れ、毎年起きる蒼社川(そうじゃがわ)の氾濫を悪霊の祟りと恐れられていた村人たちを助け堤防を築いた。
土砂加持を行い、満願の日に現れた延命地蔵菩薩を本尊として建立された。

Img_3372

本堂Img_3374
太子堂

Img_3373

Img_3377
近くの休憩所には時計が設置されていて、わかりやすい標識に安心感。

Img_3378

57番栄福寺は、嵯峨天皇の勅願に大師が弘仁年間に巡教。
海難事故の平易を祈り、府頭山山頂で護摩供養をすると阿弥陀如来が現れたのでご本尊とし創建されたと伝えられる。

明治以降、寺は山腹に移転。
Img_3379
本堂

Img_3380

大師堂
Img_3381

Img_3383

池の周りの桜並木を眺めながら気持ちよく歩いていたが
Img_3384

Img_3386

作礼山(されいざん)の山頂近い300mの高さに建つ仙遊寺が見えてきた。
このころは、朝出発が早かったので疲れが出てきて足が前(上)に進まない。
Img_3387

Img_3389

仁王門からが長く急な山道。
Img_3391

Img_3392

仙遊寺は天智天皇の勅令によって建立された。
Img_3393
仁王門から境内に続く道は深い木立に囲まれている

Img_3394

Img_3396
参道沿いに山芍薬がつぼみをつけ

Img_3398

急な山道を登りきった境内の入口で88ヵ所のご本尊の石仏に囲まれた修行大師像が出迎えてくれた。Img_3400

Img_3401

二層屋根の本堂Img_3404
大師堂

Img_3403

宿坊前の満開の桜
Img_3406
初めて宿坊に泊まった。食堂で夕食。
精進料理は見た目も美しく正に和食という感じ。

Img_3407

ごま豆腐に土筆Img_3408
デザート

Img_3409

テレビはないが清潔で広いお部屋でした。















« お遍路~54番延命寺、55番南光坊 | トップページ | お遍路~仙遊寺、59番国分寺、61番香園寺、62番宝寿寺、63番吉祥寺 »

歩き遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お遍路~56泰山寺、57番仙遊寺:

« お遍路~54番延命寺、55番南光坊 | トップページ | お遍路~仙遊寺、59番国分寺、61番香園寺、62番宝寿寺、63番吉祥寺 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リリーの備忘録



最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング

日本ブログ村

  • 日本ブログ村

お気に入りサイト