« お遍路 37番岩本寺へ | トップページ | 畑の様子と丹波の黒豆 »

2015年7月15日 (水)

きらびやかな天井絵の㊲岩本寺

こんばんは。
お遍路は5月末に結願し、まだ歩いていない観自在寺の少し手前までを今月末歩く予定です。

今頃、お話題も??ですが私の記録なので載せますね。
3月29日(日)お遍路2日目は雨でした。

Img_3243

朝食はバイキング

Img_3242
岩本寺の本堂には御本尊が不動明王、聖観世音菩薩、阿弥陀如来、薬師如来、地蔵菩薩の5体いらっしゃいます。

Img_3244

本堂の575枚の天井絵は昭和53本堂落成の折に窪重博住職により全国から集められました。
風景、花、鳥、人物など様々でマリリン・モンロウの肖像画もあるそうです。 
またゆっくりお参りしたい。           

           Img_3245

太子堂と右は円形木造の歓喜天堂(かんぎてんどう)

Img_3249


大きな金剛杵Img_3247
開創1200年記念行事でご本尊でその身に矢を受け狩人を助けたという伝説の矢負(やおい)地蔵菩薩が開帳されました。
きれいに修復され、天井画に負けないカラフルで色鮮やかなお美しいお姿でした。
撮影不可でお見せできないのが残念。

窪川町の国道横に大観峰の登山口。五在所の峰(658m) 登るかもしれないので覚えておこう。

Img_3253

           
           Img_3254

が満開

Img_3256


道の駅「なぶら土佐佐賀」はワラ焼のカツオのたたきで有名

           Img_3257

豪快

Img_3259

Img_3261
昼食。ワラ焼きのカツオのたたきは私の住んでる町のスーパーなどとは全然違う。すごくおいしかった。

Img_3262


            Img_3263


Img_3266

左の看板に
             Img_3268

歴史を感じる煉瓦と苔
Img_3267

Img_3270


            Img_3273


トンネルを抜けると桜

Img_3275

Img_3277_2

二日目は34684歩

Img_3278


しばらく泊まりの遍路が続く。



























« お遍路 37番岩本寺へ | トップページ | 畑の様子と丹波の黒豆 »

歩き遍路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きらびやかな天井絵の㊲岩本寺:

« お遍路 37番岩本寺へ | トップページ | 畑の様子と丹波の黒豆 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リリーの備忘録



最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング

日本ブログ村

  • 日本ブログ村

お気に入りサイト