« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月27日 (月)

一人遍路~ 唐浜から安芸周辺

こんばんは。
遅くなりましたが 3月のお遍路を載せますね。順番なので ( ̄Д ̄;;
神峯寺の続きです。

http://riri28.cocolog-nifty.com/blog/cat59817931/index.html

3月14日
JR土讃線に乗るのは初めて。大歩危あたり。

Img_2810


子供たちに人気のアンパンマン列車とすれ違い

Img_2825
前回 車で走った道路をJRの車窓から。ヘアピンカーブには閉口したな~(^-^; 

Img_2824

JR御免駅で乗り換え

Img_2830
 ごめん・なはり線で唐浜駅で下車し歩く。

Img_2832


唐浜駅駐車場で アメリカからのお遍路さんに出会った。腰が痛いので 高知のホテルに帰るそう。長く歩いていると あちこち故障が出てくるんだろうな~。
体格がよくバスケットの選手か軍人かと思ったら 退職した大学教授だった。お遍路のために日本に来たと言う。 早く良くなってお遍路を続けてくださいね。

Img_2833
津波対策は整っているように見える。少なくとも私の住んでいる地域よりは。

Img_2837

100mほど国道を歩いたが お遍路道は北の山裾でした。この神社が目印。
Img_2838

Img_2840


左側に海を見ながら自転車道を歩く。

             Img_2842


Img_2843

向うに茶色の物が 散らばっている
Img_2846
近づくと サボテンでした。アスファルトを割って 強いな~w(゚o゚)w

Img_2847

岩の下のこの建物 地震の時大丈夫かな~
Img_2852
あっ、仲間がいた(゚▽゚*) 
関東から来ている二人。今朝 神峯寺を打たれたそう。疲れただろうな~

Img_2854

安芸の街が見えてきた
Img_2856
遠くてなかなか来れないので観光も。橋の欄干は時計

Img_2858

火の見やぐらの近くに

             Img_2859


父に買ってもらったアメリカ製の八角時計を参考に 畠中源馬氏が部品から手作りした野良時計があります。

Img_2860

Img_2861

時計台の下はカフェになっていましたが ランチタイムを過ぎていたため安芸名物のちりめんどんぶりは食べられませんでした。

Img_2862

Img_2863
ベンチに座って 時計を眺めながら

Img_2864

高知初オープンのコンビニで買ったおにぎりをほおばる。記念のティッシュも。
Img_2865
土居廓中(どいかちゅう)の武家屋敷

Img_2867

藩政時代の面影が残っている。
Img_2868
唯一公開されている野村家

Img_2875

Img_2869
Img_2874

庭もきれいに手入れされている

Img_2872

Img_2873

シーンとしてとても静か。

Img_2880          

安芸市生まれの引田龍太郎(ひろたりゅうたろう)先生作曲のすずめのがっこうが橋に描かれている。
Img_2882_2
公園の白壁の塀に描かれた安芸の名所


Img_2884

Img_2885
穴内駅?で乗車。 この日は34787歩 歩いた。

Img_2887


寄り道したのでお遍路道の距離は 進んでいない。続きは いつにしようかな











2015年4月22日 (水)

ポールマッカートニー in  大阪



こんばんは。
昨夜は ポールマッカートニーのライブに行ってきました。


Img_4094

集まった人人人・・・Img_4097

私の席は正面向かって左側

Img_4095


6時半開演予定だったけど7時を過ぎてもなかなか始まらない
左右のスクリーンに画像が流れるだけ

初めに「プロ仕様のカメラ ビデオ ICレコーダーは禁止」とお達しが出ましたのでそれ以外はOK?? ちっちゃなデジカメで周りに遠慮しながら

Img_4098

7時10分・・・やっと始まった 
「マイドー オーサカ カエッテキタヨー」            

             Img_4100

新曲 「ホープ・フォア ザ フューチャー」を世界で初披露 

メンバーはジョージハリスンを若くした感じのラスティと金髪で可愛く見える(それでも60歳)ブライアンとウィックスとエイブ
Img_4101
みんな立つので しばらく立って観ていたら足がだるくなって座ったけど

Img_4104

ポールは 休憩も取らず 水も飲まず 疲れた表情も見せず 一人で2時間45分に37曲をエネルギーッシュに熱唱
Img_4105
私の知っている曲は「レット イット ビー」 「ヘイジュード」 「オブラディ・オブラダ」
「イエスタデイ」「ブラックバード」 「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」など 曲が変わるたびにギターを変えていた

Img_4106

アンコールを2回 72歳のパワーが約4万人の観客を圧倒、感動
Img_4107_2

ドームから近いコスモスクエア泊

Img_4109
           

             Img_4110_2

昼食は大正橋近くで

Img_4113

梅田の階段に花の模様がペイント

Img_4114
4月にオープンしたLUCUAで夏用帽子を購入
Img_4117

ポールに元気をもらった。周りの人たちもそのパワーに驚いていた。
私も お遍路頑張ろう あと少し。






2015年4月17日 (金)

今年のお花見 2015

こんばんは。
はとっくに散って新緑がまぶしい季節になりました。
今年は 気温が低く雨が多かったせいか 咲いたが長く保ってくれたような気がします。

4月1日(水)は「四輪会」

玉藻公園の披雲閣で会合。入るのは初めて。高松城跡内に大正6年に建てられ松平家の別邸で賓客をもてなす迎賓館にも使われました。

Img_3285


Img_3284

Img_3283


Img_3281


料亭二蝶の花見弁当Img_3280

Img_3282


会合とお弁当のあとで玉藻公園でお花見

              Img_3287

卒業記念樹も開花していた

Img_3289

高松のメインストリートにいつ植えられたのか濃いピンクの陽光桜。
Img_3291

四月三日(金)は栗林公園で「電車の会」

Img_3302

Img_3309

Img_3303

香川県の桜前線標本木
Img_3307

Img_3311

Img_3312

が降り始めたのでお開きに

Img_3325


帰りの栗林公園北口駅ホームでも満開の桜で待ち時間もお花見
Img_3330

太い枝を切って 昨年ほとんど咲かなかった自宅の桜も満開

Img_3294

花が咲かないのは寂しいけど 元気がありすぎて 枝や根が伸びるので いつもカットしている。人間って勝手なもの。





2015年4月 1日 (水)

お遍路 4番大日寺 5番地蔵寺 6番安楽寺 7番十楽寺

こんばんは。
前回3月8日(日)の続きです。

黒谷川の遍路道沿いは 梅の花が満開でした。

Img_2749
3番金泉寺(こんせんじ)から約5km登って大日寺(だいにちじ)に到着。

開創年代不詳。
弘法大師が滞留し修法後 何度も興廃を繰り返したが 江戸時代に蜂須賀家の帰依を受け伽藍などの整備や修理がされた。

朱塗りの山門の上部が鐘楼になっていて 一階が角柱 二階が丸柱になっている。 

Img_2751

本堂と大師堂を結ぶ回廊には 江戸時代に大阪の信者によって奉納された33体の様々な形の木造観音菩薩が安置されている。

大師堂Img_2753 

Img_2754

弥勒堂

              Img_2755

地蔵寺は822年に嵯峨天皇の勅願によって弘法大師が創建。
最盛期には300もの末寺を持っていたが 1582年に兵火により焼失。江戸期に再建。
今でも12000坪の敷地を有している。

仁王門後ろの大銀杏は樹齢800年。

Img_2766

広い境内と本堂
Img_2767

Img_2759

回廊の五百羅漢はカラフルに彩色され 等身大で迫力があり 圧倒された。
Img_2764

Img_2762


水琴窟を見逃した。もう一度行きたい。


安楽寺はかって2kmほど離れた安楽寺谷にあったが 長曾我部の兵火で焼失し 万治年間(1658~1661)に現在の地に移された。

竜宮城のような鐘楼門

Img_2777

本堂
            Img_2774

多宝塔

Img_2773

右端の樹齢1300年のさか松は 猟師が間違って射た矢からお大師様を守った「助け木」で 厄除けとして拝まれている。
Img_2775
太子が通勤の途中馬を止めてつながれたと言われる駒つなぎの石

Img_2770


遍路道沿いに土筆が春の日差しを浴びている
Img_2779

十楽寺は八つの苦しみから逃れ 十の楽しみが得られるように願いを込めて名づけられた。安楽寺と間違えそうなよく似た鐘楼門

Img_2791

鐘楼門を入ってすぐに70体の水子地蔵

Img_2781

平成6年に改築された本堂

            Img_2785

梅?

Img_2789


十楽寺近くの和菓子屋さんのカステラ

Img_2793


歩いたあとは四国各地の「食」を買うのが楽しみ 






« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リリーの備忘録



最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング

日本ブログ村

  • 日本ブログ村

お気に入りサイト